テーマ:英語

道路標識をなくして事故を減らそう運動

欧州の自治体で、道路標識を安全のためになくしてしまおうという動きが、EU承認の下で広がっています。 どんな理屈で「安全のため」と言っているのでしょう? It will make drivers more responsible. 「標識がないほうがドライバーの責任感が増す」 Drivers and pedestria…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

パンの中に爆発した電池

サンタフェのベーカリーで rustic Italian bread (田舎風イタリアパン)を買ったカップルがパンを食べていると、中から異物が。見てみると爆発したAA(単三)電池でした。 なぜパンの中に電池が? There was a clock on the wall inside the bakery. 「ベーカリーの壁…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

なぜ?ガソリンが高くなるとハンバーガーも高くなる

ヒント- とんがりコーン この夏のガソリン価格上昇を受けて米国で脚光を浴びているのが、エタノール燃料。現在、精製所もバンバン建設されています。そして、 Corn is the main crop used for ethanol. 「エタノール生成に最もよく用いられる穀物はコーン」 先物価格が5割上昇するなど、コーン…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

米郵政公社、キャラクター柄ネクタイにNO

アラスカの郵便局に10年間勤務しているスティーブさんは、派手なネクタイがトレードマークの名物職員でした。 SpongeBob SquarePants、Three Stooges などの人気キャラクターをプリントしたネクタイを毎日着用していたスティーブンさん。しかし、ある日上司にやめるようにと注意されます。 While Pos…
トラックバック:0
コメント:450

続きを読むread more

ブッシュ大統領、責任認めつつ参謀にチクリ

中間選挙での大敗を受けて“ I share a large part of the responsibility.”(責任の大部分は私にある)と認めたブッシュさんですが、参謀への一刺しも忘れませんでした。 選挙翌日の会見で “If you look at race by race, it was close. The cumul…
トラックバック:0
コメント:200

続きを読むread more

不在者投票の封筒に超レア切手

フロリダ州ブロワード郡の選挙管理委員会に届いた不在者投票の封筒に、見慣れぬ古そうな切手が。昔集めていたというスタッフに見せてみると、興奮して叫びました。“It's the Inverted Jenney!!” マニアなら知らぬ者はいないという「逆さのジェニー」。 A sheet containing a hundred st…
トラックバック:0
コメント:495

続きを読むread more

劇場に出没する常連客の幽霊

古くからあるフロリダの劇場で、2階のBB1席に座っているのを何度か目撃されているクラークさん。劇場の常連客なのですが、1つ奇妙な点が。彼は20年前に亡くなっているのです・・・ The president of the theater has never seen the apparition. But for at least t…
トラックバック:0
コメント:500

続きを読むread more

ドクターペッパー好きは共和党支持者

消費者の嗜好(しこう)を調査し、そのデータを商品の販売に活用する。この典型的マーケティング手法が、米国で今まさに政治の世界に流用されています。 ただし、消費者データを利用しているのは企業でなく政党。売ろうとしているのも商品ではなく候補者です。 There is something about a product choice…
トラックバック:0
コメント:499

続きを読むread more

明日から接待ゴルフ

明日から泊りがけで接待ゴルフ。 (Playing golf to entertain clients) 練習はバッチリです! 掛け声の練習ですが。 (「しゃちょーないしょーっ!Fore~~~!!」) ゴルフの練習も少ししました。 練習場で困るのが、 ナイスショットが出…
トラックバック:0
コメント:498

続きを読むread more

英国でも市職員厚遇が問題に

バーミンガム市役所の "lightbulb changer"(電球取り替え係)さんが、病欠しながら超高額の給与を受け取り続けていることが発覚し、市民団体が怒っています。 いろんな点が問題視されているようです。 1. The Birmingham city is paying him a bloated £71,…
トラックバック:0
コメント:499

続きを読むread more

米の英語教育、文法重視へ

2005年からSAT(大学進学適性試験、センター試験っぽいもの)にライティング問題が導入されたのを機に、米国では英文法に力を入れる高校が増えています。 "A generation of teachers and students learned grammar through the act of writing, not in …
トラックバック:3
コメント:500

続きを読むread more

さかさなまずくん

いつもさかさのさかさなまずくん。 およぐときは背泳ぎ、 休むときもこうもりみたいにさかさになっています。 あれ、なんかちょっとヘンですね。 実はさかさくんが得意の backstroke を見せてくれないので right-side up のさかさくんを撮って写真…
トラックバック:1
コメント:500

続きを読むread more

「筋肉さわらせてよ」おじさんへの命令

青年を追いかけては「へへっ。ねえ、筋肉さわらせてよ」と声を掛けていたリバプールの名物おじさんに、裁判所が命令を下しました。 2003年に15件の迷惑行為で逮捕され、刑務所に入っていたおじさん。 釈放されるのと同時に、裁判所から異例の命令を受けました。 A man has been ordered by a judge …
トラックバック:0
コメント:254

続きを読むread more

アイルランドの土を米国で売るビジネス

アイルランドの土を米国で売り、ひと山当てようとしているビジネスマンがいます。そんなのもの、誰が買うのでしょうか? さっそく、ニューヨークカーから 10万ドル(約1,200万円)分の注文が入ったようです。何に使うのでしょう? Their market is American Irish descendants who want…
トラックバック:1
コメント:96

続きを読むread more

一生で見知らぬ異性の品定めに費やす時間は?

電車の中で、信号待ちの間に、あるいはドトールのガラス窓から、女性は好奇の目で、そして男性はエロい目で、ついついイイ男、イイ女探しをしてしまうもの。いったい一生でどれほどの時間を、そのために費やしているのでしょう? 英国のメガネ会社の調査によると、 Men will target eight different girls eve…
トラックバック:0
コメント:119

続きを読むread more

米の大槻教授、迷信をメッタ斬り

Halloween を前に、米国の科学者が「おばけもゾンビも吸血鬼もみーんなウソ!」と興ざめにもわめき立てています。 おばけについて: Walking among us violates Newton's law of action and reaction. 「人間を透り抜けて歩くなんて、作用・反作用の法則に反している」 …
トラックバック:0
コメント:43

続きを読むread more

中日が負けたのでお休み

(やけファンタ中) 今日のワンポイント drinking Fanta in desperation 「やけファンタ」 かわいそうだと思われましたら、クリックをお恵みください (ランキングサイトに画面が切り替わると1票、というシステムです) かたじけのうござる!
トラックバック:0
コメント:56

続きを読むread more

大好きなチームの中で安らかに

みなさん、ご自分が入る骨つぼは、もうお決めになりましたか?永い眠りを満喫するためにも、こだわりたいですよねっ!キティちゃん模様やルイ・ヴィトン柄も結構。そして野球好きのあなたには、当社がうってつけのラインナップを提供いたします! 当社が来シーズンの開幕日に合わせて販売を始めるのは Funeral urns emblazoned …
トラックバック:1
コメント:500

続きを読むread more

ドーナツ南北戦争

米国北東部のメーン州から、仕事の関係で南部のテネシー州へ移ったランドさん。ところが引っ越してみると、1つ重大な問題に気付きました。「ダンキンドーナツがない!!」 全米で4,400店舗を展開するダンキンドーナツですが、その多くは北東部に集中しています。 一方、南部は Krispy Kreme (クリスピークリーム)の牙城。 …
トラックバック:0
コメント:50

続きを読むread more

ヒラリー大統領、ビル副大統領はあり得るか?論争

2008年の米大統領選挙への出馬を期待されているヒラリー・クリントン元大統領夫人。当選すれば、ビルさんは“first gentleman”ということになりますが、それにとどまらず、副大統領となって“クリントン-クリントン政権”を作ることは可能か?という議論が広がっています。 そんなの無理というのが、一般的な見解でした。 Th…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

寄付の絵画、落札額は数千万円

米国の慈善団体 Goodwill に匿名で寄付された絵画がネットオークションにかけられ、10ドル(約1,200円)からスタートしました。 この作品、20世紀初頭のアメリカ印象派の画家、フランク・ウェストン・ベンソンの水彩画で、専門家が本物と鑑定。 それを機に価格は急騰し、結局16万5千ドル(約2千万円)で落札されました。 …
トラックバック:2
コメント:500

続きを読むread more

女性が数字に弱い理由

女性が数字に弱いのは遺伝子のせい - こんな話を聞いたことはないでしょうか?しかし、カナダで行われた調査は、別の原因を示しました。 Women have less intrinsic ability in math and science than men. 「女性はもともと、数学・科学的能力という面で男性より劣っている」 …
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

“七面鳥のきんたままつり”に待った

フロリダ州の島で4回目を迎えようとしていた“七面鳥のきんたままつり”に、町議会が待ったをかけました。何が問題だったのでしょうか? 名前です。 Two councilmen said the name is inappropriate for a family island. They asked that the word te…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

小学校が鬼ごっこ禁止令

ボストン南部の小学校が、休み時間中の鬼ごっこ、タッチアメフト(タックルする代わりにタッチする)などを禁止しました。 理由は Kids will get hurt and hold the school liable. 「子供たちがケガをし、学校が責任を負うことになるから」。 監督者のいない休み時間中の追いかけっこは、す…
トラックバック:0
コメント:76

続きを読むread more

「我輩はハトにゃ」

イングランド・ノーフォークに住むウェンディーばあさんが庭のサクラを見上げると、枝の間に三毛猫が。「降りられなくて困ってるのかしらねえ」と消防署に連絡しようとしたものの、ネコはやけにリラックスしています。 よく見ると、ネコはハトの巣に入ってくつろいでいる様子。下界を行きかう人間どもを、満足げに眺めているのでした。 It lea…
トラックバック:0
コメント:57

続きを読むread more

英有力紙が日本の人気ブログを紹介

英国紙 The Independent が、“Demon Wife Diaries” なる日本のブログを取り上げました。 実際のタイトルは「実録鬼嫁日記」。超人気ブログで出版、さらにはTVドラマ化までされたそうです。ということはみんな知ってるのか・・・ せっかくなので、恐妻家の必須用語を記事から拾いました。 demon…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

「ライ麦畑」と「我輩は猫」を比較する

Catcher in the Rye は好き嫌いの分かれる作品ということで、未読者のための判断基準として「我輩は猫である」を用意しました。両作の共通点を挙げてみます。 - 会話を交えた一人称形式で、起承転結なし。 - 筋に本質はなく、各場面での雑談や主人公の見解、そしてアックリー、迷亭などの個性的キャラに魅力がある。 …
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

“自由のドル”、使うとムショ行き

米国はタイムダラー、イサカアワーなど、一定範囲で使用可能な「地域通貨」の先進国です。しかし、その枠を越えて広がり始めると、国も黙っていません。 現在2,000万ドル(約24億円)相当が流通し、2,500の商店で利用可能という Liberty Dollar。この私的通貨に対し、造幣局が警告を発しました。 “Liberty Do…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

賭け事禁止の競馬場

競馬場といえば、耳の赤鉛筆と舞い散るはずれ馬券。ところが、赤鉛筆も必要なければ馬券も買えないという公営競馬場を作った国があります。さて、どこでしょう? 答えはイスラエル。馬券を発行しない理由は、 Jewish religious law forbids most types of betting. 「ユダヤ教の『律法』がギャン…
トラックバック:2
コメント:15

続きを読むread more