ウェブカメラで強盗発見

ネットのライブカメラが、監視カメラに - ビートルズの聖地をウェブカメラで拝んでいたアメリカ人男性が、ある異変に気付きました。 The Beatles とゆかりの深い、リバプールの Mathew Street。ダラス州に住むビートルズファンがネット経由でこの一角を見ていると、通りに面するスポーツ店に強盗が押し入りました。 男…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムショの空気が恋しくて・・・

娑婆(しゃば)の空気が恋しくて脱獄を図る者もいれば、ムショの空気が恋しくて侵入を図る者もいたもんです。 窃盗罪で服役していたオーストラリアの23歳。2年の刑期を終えたばかりだったのですが、刑務所に戻りたくなり、侵入を試みて屋根によじ登ったところで御用となりました。 逮捕後の男のコメントです。 “Life is so muc…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ambigram = 餃子の王将

The Da Vinci Codeでは「最後の晩餐」が注目を集めましたが、先日紹介した Angels & Demons がブレイクしたら脚光を浴びそうなのは Illuminati (イルミナティ)という中世の秘密結社。そして、物語中で彼らがシンボルとして使用しているのが、ambigram という点対称文字。つまり、180度回すと元通りに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライブスルーブチ切れ男が焦っていた理由

ミネソタ州のバーガーキングのドライブスルーで、あわてまくっていた男が、注文品をすぐに受け取れなかったことに激怒。ガラス窓を蹴り割ってしまいました。男がそこまで焦っていた理由とは- 実はこの男、 house arrest (自宅監禁)の刑を受けている最中で、足首に電子ブレスレットを着けていました。この装置は、 triggers a…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高額当選ぬか喜びで新聞社に賠償請求

Short-lived fantasy - 1,000万ドル(約12億円)のロトが当たったー!と思ったら、新聞の当選番号が間違ってた・・・そんなカナダ人男性が怒りと悔しさをぶつけた先は、やはり新聞社でした。 新聞で確認してみると、ロトの6つの番号が見事に一致。 しかし数時間後、賞金額を確かめにルンルンで近所のコンビニへ出掛かけて…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

洋書紹介: ダビンチコードよりおもしろい

Angels & Demons - あの The Da Vinci Code は、これの続編みたいな感じです。舞台はバチカン。先に読んでいたせいかもしれませんが、こっちのほうが面白かったように思います。比較してみますと、 ダビンチよりも - 筋がシンプル - 話が短め - 多少読みやすい 映画化も、こっちのほうが簡単な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドンで脱がしポーカー大会

ロンドンで World Strip Poker Championship が開催され、12カ国から約200人の男女が参加しました。 優勝賞金は10,000ポンド(約220万円)。また、優勝した男性が全裸になる代わりに、さらに10,000ポンドがガン研究に寄付されることになりました。 エイプリールフールの冗談だったものが、反響…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまーい海にインド人殺到

インド・ムンバイの海岸に、海水が甘くなったというウワサを聞いた約5,000人の人々が押し寄せました。その多くが、“This is a miracle. This water is divine.” 「奇跡じゃ!神のみわざじゃ!」と信じ、汚い水を手にすくってゴクゴク飲み始めました。 この入り江は、 receives thousan…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裁判中に露出していた変態判事

裁判中に下腹部を露出し、penis pump(ペニスふくらまし器)なる道具まで使っていた元判事に、4年の禁固刑が下されました。 法廷速記者の証言によると、この判事は約3年の間に、法廷で exposed himself at least 15 times 「15回以上、下腹部を露出」 used a device know…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

豊胸手術と自殺の関係

昨日に続き、豊胸手術ネタです。まず、胸にシリコンを入れた女性(women with breast implants)は乳ガンなどの病気になりやすいと心配されていましたが、意外な調査結果が出ました。 Those who'd received cosmetic breast implants had lower-than-averag…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

豊胸シリコンに意外な効果

One Israeli woman has received an unexpected boost from her breast implants during the Lebanon war - 紛争が続く中東で、イスラエルの女性が思わぬ形で豊胸手術の恩恵を受けました。 この女性は、ヒズボラのロケット弾攻撃に遭い、胸部を負傷…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

人種差別をしていないと言い切れるか

先日紹介したベストセラー本 Blink . The Power of Thinking Without Thinking によると、ほとんどの人がアフリカ系よりもホワイトアメリカンを無意識に好む(have an automatic preference)そうです。いや、私はそんなことない、という方は、それをテストする方法があります。 …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

お役所でご乱行の限りをつくす

まっ裸でファイルキャビネットから飛び出てみたり、カップに入れたおう吐物を食器だなで熟成させたり・・・仕事中にそんなことばっかりしてたイギリスの役人9名が、クビなどの処分を受けました。ご乱行はこれにとどまりません。 - had sex in the toilets - took drugs - smear excrement o…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通行人に自分のお金を配るじいさん

Passers-by couldn't believe their luck - ドイツの年金受給者が、銀行から13,000ユーロ(約190万円)を引き出したあと、通行人にお金を配り始めた。 その後、通報を受けた警官がやって来てわけを聞くと、 I don't care because I have plenty of cash.…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ベストセラー紹介: blink

2005年の全米ノンフィクション部門ナンバー1に輝いた自己啓発本です。テーマは、「一瞬の判断力(power of snap judgment)をなめんな」。今の時代、情報収集こそ最も重要、Haste makes waste. と考えられがちですが、いやいやそうじゃないよと著者は訴えます。たとえば、こんなエピソード。 2002年夏、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好景気でも上がらぬ賃金

失業率を5%未満に抑え、生産性の向上も顕著な米国。賃金も上がっているものの、その上昇率は全業種で物価上昇率を下回っています。つまり、実質賃金(real wages)は下落しています。なーんでか? 原因1: Low-wage competition 経済のグローバル化により、低賃金の中国、インド、東欧などとの競争上、賃金を上げられ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Abusing their power by abusing their power

Abusing their power by abusing their power - 中国・湖南省の公営電力会社の役人が、ホテルの開業パーティーに呼ばれなかった腹いせに電力供給を止めたというお話。では、タイトルの power は、それぞれ何を指しているのでしょうか? 前者は「電力」、後者は「権力」、つまり 「職権を乱用して電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドンで警察公認の“射精”大会

“Masturbate-a-thon”なる大会が、safe sex を推進する慈善団体によってロンドンで行われます。 イベントの趣旨は、安全な性行為の重要性についての認識を高めるとともに、“最も安全な性行為”にまつわるタブーをなくそう、というもの。これを受け、当初反発していた宗教関係者、そして警察も承認したそうです。 最大2…
トラックバック:0
コメント:41

続きを読むread more