ドーナツ南北戦争

米国北東部のメーン州から、仕事の関係で南部のテネシー州へ移ったランドさん。ところが引っ越してみると、1つ重大な問題に気付きました。「ダンキンドーナツがない!!」

全米で4,400店舗を展開するダンキンドーナツですが、その多くは北東部に集中しています。

一方、南部は Krispy Kreme (クリスピークリーム)の牙城。

南部へ来てしまったダンキン好きのランドさんは、マサチューセッツの本部へ問い合わせます。それをきっかけに、なんと
He is in charge of 12 Tennessee stores that will serve as a prototype for the company's expansion to the South.
「ダンキンドーナツが南部進出のための試験店としてオープンした12店舗を、任されることになったのでした」

一介のドーナツファンが、北軍の司令官に任命されたのです。

たかがドーナツ、どっちでもいいじゃん、と思われるかもしれません。
しかし、両者はタイプが違います。

Dunkin's doughnut is thicker and cakier than the traditional Southern treat from Krispy Kreme, which is lighter, sugar-glazed and served hot.
「ダンキンドーナツは厚みがあって固め。一方、クリスピークリームの南部的ドーナツは、ふわふわでシュガーシロップたっぷり。アツアツを売りにしている」

ドーナツが食べたくなって参りました。

ランドさんは言います。
“It's like the Red Sox and the Yankees - you like one or the other,”
「レッドソックスとヤンキースのようなもの。好みはどっちかに分かれるね」

日本ではなじみのないクリスピークリームですが、ロッテと組んで出店準備に入っているようです。ずいぶん甘ったるそうですけど、受けるでしょうか?
私はバーガーキングに戻ってきてほしい!


今日のワンポイント
in charge of ...

「... を任されて、担当して、... の責任者で」
とても便利な表現です。a person in charge (責任者)のようにも使います。
I'm in charge of this project.
「私が当プロジェクトの責任者でございます」


本日の記事、お気に召しましたら、クリックをお恵みください
(ランキングサイトに画面が切り替わると1票、というシステムです)
にほんブログ村 英語ブログへ
かたじけのうござる!


Will Dunkin' Donuts make it in land of Krispy Kreme?
記事URL
http://www.twincities.com/mld/twincities/business/15824640.htm?source=rss&channel=twincities_business

Krispy Kreme 日本出店準備サイト
http://www.krispykreme.jp/

"ドーナツ南北戦争" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント