「我輩はハトにゃ」

イングランド・ノーフォークに住むウェンディーばあさんが庭のサクラを見上げると、枝の間に三毛猫が。「降りられなくて困ってるのかしらねえ」と消防署に連絡しようとしたものの、ネコはやけにリラックスしています。

よく見ると、ネコはハトの巣に入ってくつろいでいる様子。下界を行きかう人間どもを、満足げに眺めているのでした。

It leaves the flowering cherry tree to beg for food at the back door then, straight after its meal, climbs back up into the branches for a well-earned rest.
「花咲く木を降りて裏口でたべものをねだる。食べ終わるとまっすぐ木へ向かい、かけ登って巣でまったりする」

そんな生活を1週間続けているそうで。飼い主は見つかっていませんが、本人はどうでもよさそうです。

画像


きみ、中のハトさんはどうしたの・・・


今日のワンポイント
out of choice

「好んで、進んで」
選択肢の中から自主的に選んで、というイメージ。by choice という言い方も。
She soon realised that the tortoiseshell stray was there out of choice.
「迷子の三毛猫は自ら好んでそこにいるのだと、すぐに気づいた」


本日の記事、お気に召しましたら、クリックをお恵みください
(ランキングサイトに画面が切り替わると1票、というシステムです)
にほんブログ村 英語ブログへ
かたじけのうござる!


The cat that thinks it is a pigeon
記事URL
http://www.mailonsunday.co.uk/pages/live/articles/news/news.html?in_article_id=410166&in_page_id=1770

この記事へのコメント

2006年10月18日 10:01
「かわいいー!」ってコメントはあっても
ハトさんのほうは気遣われていないようで・・・。
三毛猫って tortoiseshell って言うんですね。
でも、この猫・・・三毛猫に見えないんですけど。(^_^;)
2006年10月18日 22:16
こんばんは。
ヤドカリ猫とは珍しい。
きみ、中のハトさんはどうしたの・・・>これが やけに気になる。
どうしたんだろう まさか!
枝豆中毒
2006年10月19日 00:29
こんばんは、いきなりですが、質問です。
あまり知らないのですがTOEICって
就職の時、有利なんですか?????
t-boneさんは、何点位あるのですか???
良かったら教えてください。
ついでに勉強法とかも・・・・・
2006年10月19日 02:16
ラプさん、こんにちは。お気づきになりましたか!私も気になりました。ネコに鳥とくれば・・・という連想が向こうにはないのかもしれませんね。
白成分が少ないからですかね。tortoise(亀)shell(甲)=べっ甲なので、向こうではこれが標準的な三毛猫なのかも。例のテストでやってみてください!
2006年10月19日 02:19
テンポウさん、こんにちは。動物も、悪いことをすると顔に出るものです。うちの魚でさえ、(稚魚を食べてしまった時とか)ちょっとオドオドした顔をします。このネコの表情からすると・・・
2006年10月19日 02:26
枝豆中毒さん、こんにちは。私もよく知りませんが、不相応に高い点を取ってしまうと、逆に恥をかくことになるでしょう。920点前後なら間違いで取れてしまうことも十分ありえます。なので、TOEICの点数を効率的に上げてしまう勉強法などは(もしあるとしても)避けたほうがいいでしょう。資格などは公表しない方針でやっております。すんません!ちなみに書道は3年間通って7級でした(ホントです)。
2017年07月24日 19:38
Do you mind if I quote a few of your articles as long as I provide
credit and sources back to your webpage? My blog site is in the exact same
niche as yours and my users would truly benefit from a lot
of the information you present here. Please let me know if this ok with you.
Thank you!

この記事へのトラックバック